​KIDS Challenge EXPO in Kitakyushu2017

​2017年12月23日/24日

​西日本展示場新館・ミクニワールドスタジアムにて開催

 キッズチャレンジエキスポでは、最近子どもたちに人気の職業の「You Tuber」をはじめ、これから世の中を大きく変える可能性のある「ドローンのプログラミング」や「ドローンのパイロット体験」やエンターテイメント性のあるお仕事「ダンス」や「モデル」や「声優」。

また、日本文化的なお仕事として「博多織」や「日本舞踊」。地域経済を支えてきた、「地元企業」や、「警察官」や「消防士」「自衛隊」と言った行政機関から、「スポーツ」の世界のお仕事まで、いろいろな職業を実際に体感できる事で、子どもたちの新しい発見と、可能性が見つかる。また、インタネットで調べると答えがわかる現在。しかし、実際に体感する事で得られる達成感や、自分で見つけた新しい答え。見つけ出す答えなど!そんな子どもたちの挑戦が、新しい街づくりや、今後の地域経済を支えていける人材発掘のきっかけになることが、地域創生に繋がることを願い活動を行っています。

目 的

​①子どもたちに、様々な職業体験ができる場を提供

​②子どもたちに、働くことの楽しさ・新しい発見・可能性を見つける機会を提供

​③子どもたちに、「生きる力」「考える力」の育成を行う

​④子どもたちに、持続可能な未来を作っていく

強 み

​①最先端技術を使ったプログラミング学習や日本文化、エンターテイメントなどの体験

​②PBL(問題解決学習)の要素を組み込んだ体験型学習

例)ドローンプログラミング学習では、1度行ったプログラムを検討しなおすことで、子どもたちは試行錯誤しながらプログラムを練り直す。自分で考え、仲間と話し合いコミュニケーションをとることで社会人基礎力(前に踏み出す力・考え抜く力・チームで働く)が身につく。

​を養うことができる
考える力・企画力・コミュニケーション能力
​PBL

企業メリット

●CSR活動の一環となり、企業ブランドイメージの構築および向上効果

●地元市民への発信・社会貢献

●ステークホルダーとの信頼関係の構築

●社会貢献から生まれる社員の意識向上、優良な人材の採用

  • Facebookの社会的なアイコン