​ボランティア募集中

​SDGsを促進し子どもの未来の可能性を広げるお仕事体験「キッズチャレンジエキスポ」では、今後のイベント、オンライン配信に際し、ボランティアスタッフを募集いたします。未来の日本を創る多くの子どもたちと一緒に、イベント、オンライン配信作品を創っていきませんか!たくさんのご応募、お待ちしております。

​【キッズチャレンジエキスポ   

​ ボランティア募集要項】

​内容は変更になる場合がございます。

*活動期間;2020年11月上旬〜11月下旬まで予定

・イベントは11月28日・29日の2日間@横浜市内

*活動時間;10:00〜18:00

​・イベント期間は8:00〜18:00

*​ボランティア説明会

・随時ボランティアの説明会を行っていきますので参加をお願いします。

(イベントまでに1回は参加必須)

*​活動条件

​・上記期間でイベント期間(1日でもOK)を含め3日間以上が必須です。

18歳以上(高校生不可)

・教育・子ども・企業に興味のある方・社会的に地域活性などに興味がある方

責任をもって仕事を遂行できる方

​・チームワークを重んじられる方

*​主なお仕事内容

​・当日2日間のイベントの機材の搬入出・受付・誘導・体験に関わるイベント運営

イベント、配信の宣伝の告知活動(無料のイベントサイトやSNS​等にコンタクトして

 掲載・フライヤーや、ポスター等の発送、掲示のお願い)

*​特典

​・お仕事体験を提供してくれる様々な企業のご担当者様に紹介します。(ご挨拶等)

​ キッズチャレンジエキスポ公式HP、ボランティア協力の所に名前を表記

*​交通費・食事

​・2日間のイベント開催時のみ、自宅から会場までの往復の実費を領収書と引き換えに支給

 上限1500円まで(往復)

​開催中の昼食のお弁当

*​ボランティアの流れ

​①キッズチャレンジエキスポ公式HP(https://www.kids-challenge.info/)の 「ボランティア募集」 のページフォームから申し込み

②随時行われるボランティア説明会(オンラインにて実施)に参加

③上記説明会参加後、3日間以内にメールにて参加の意思を事務局へ連絡 Mail:info@jinsen.or.jp

​④期限までに必要書類をメールで提出(希望参加日・緊急連絡先当等

​キッズチャレンジエキスポ とは  

​今話題のユーチューバー体験から、778年の歴史を持つ博多織体験まで!
古今東西様々な職業体験をPBL(問題解決学習)の要素を取り入れライブ感あれる職業体験を提供する大人気のイベントです。

子どもたちの健全な育成を目的に一般財団法人仁泉指導会が主催しています。いろいろな職業を実際に体感してもらいことで、子どもたちが働くことの意義を知り、将来の可能性を見つけていただく機会を提供し、子どもたちの挑戦が地方創生に繋がることを願い活動を行なっています。

​オンラインでお仕事を紹介する  

​「キッズチャレンジオンライン」

​も配信中!!

​【   への取り組み】   

SDGs   

SDGsへの取り組み.png

​【いま、お仕事体験が求められている理由とは?】   

​AI時代が到来し、職業を取り巻く社会環境は激しく変化する中、若者間では職業について考えたり、職業の選択・決定を先送りにするモラトリアル傾向やフリーター思考の広がり、就職後の早期退職やニートの問題等が広がっています。文部科学省では、望ましい勤労観・職業観の育成や自己の将来に夢や希望を抱きその実現を目指す意欲の高揚を図る教育が一層大切になってきていることを述べ、職業体験を今の教育に求められている学ぶことや働くこと、生きることの尊さを実感させる具体的な実践の場として位置付けています。

​「ウィズ コロナ」

​新しい生活スタイルへの

​チャレンジ

​ 子供の職業体験イベント「キッズチャレンジエキスポ」「キッズチャレンジキャラバン」「キッズチャレンジオンライン」では協賛企業を募集しております。企業CSR活動として、子供の未来の応援をご検討​のスポンサー企業様、SDGs促進などとしても連携可能です。ご興味ございましたら是非、お気軽にお問い合わせください。

​一般財団法人 仁泉指導会 問い合わせ担当:奈良

​nara@jinsen.or.jp

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube